ロータリー大要(早わかり)

ロータリーとは...

■ロータリーは、事業および専門職務に携わる人々の世界的奉仕団体です。ロータリーは、人道的な奉仕を行い、あらゆる職業において高度の道徳的水準を守ることを奨励し、世界理解と平和を目指して尽力しています。

■ロータリーは、世界で最初の奉仕クラブです。最初のロータリー・クラブは、1905年2月23日に、米国イリノイ州シカゴで創立されました。

■ロータリーは、世界のほとんどの国にあり、奉仕の熱意溢れる、およそ120万以上の男女会員が28,000以上のロータリー・クラブに所属しています。

■ロータリアンは、毎週、例会を開いて、親睦を深め、地域社会や国際社会にとって重要な問題について興味深く有益なプログラムを楽しんでいます。会員は、推薦制度によって入会し、その会員組織は地域社会の横断面となっています。

■ロータリアンは、多種多様な人道的プログラム、教育プログラム、文化交流プログラムを計画し、実施し、地域社会と世界中の人々の生活を向上させています。

■ロータリアンには、ロータリー財団があり、国際親善奨学金、文化交流、大小さまざまな人道的プロジェクトに、毎年、米貨約9,000万ドルを充て、数百万人の人々の生活の質を向上させています。ロータリーは世界でも国際的教育奨学金を支給している最大の民間団体として広く認められています。

----

■ロータリーにはポリオ・プラスがあります。これは、ロータリーの創始100周年である西暦2005年までに、国および国際レベルの保険組織と協力してポリオを撲滅しようというロータリーの誓約です。これまでに、ポリオ・プラス補助金を通じて開発途上国の10億人以上の児童にポリオの予防接種をしてきました。


コメントは受け付けていません。